FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年9月20日

225先物もドル円もあまり動きませんね。
アメリカの決算売りが来るのは来月だと思うんですが、もう早くも軟調相場なんでしょうか。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年9月20日(木)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは9月20日(木)18:46ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

シナリオを立てた時間 18:36

4時間足は上昇トレンドの上昇波動中なので買いを考えていきます。
が、15分足のうごきがはっきりせずデイトレとしてはやりにくい状態です。

まずは15-75MAの上に大きく離れる動きが出るのを待ちたいと思います。

前日を振り返る

15分足の75MAの上に大きく出るような動きを待つ作戦でしたが、そのような動きにはならず。。。

その後4時間足のピークが決まって下落波動入りになりましたので、仕掛けどころがありませんでした。

今日のシナリオ

4時間足は上昇トレンドの下落波動中。今は売るか様子見ということになりますが、短い時間軸のチャートを見るとあまり売れるような感じでは無いですね。

ということで4時間足が上昇波動に戻った後の買いに備えて待機にしようと思います。