日経225先物 2020年6月8日のトレード

金曜日に手術受けてきたんだけど、なんだか調子がいまいちでして(´・_・`)
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

60-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:1波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:23310
前日安値:22560
60PB:23310 22980 22850 22560 22490

支持抵抗(弱)
ナイト引け:23160
CME引け:23140
チャートの尖ったところ:

2020年6月8日(月)のシナリオ

寄り前の状況

日帰り手術なのでそんなにたいしたことじゃないんですが
今ひとつ体調がよくありませぬ( -_-)

さて、相場の方は60分足のピークが決まって今は下落波動に入っています。
そして15分足は1波動目で5分足は75MAの下に出てきた後、初反発という状況。
まだ60分足も15分足も下落が序盤のようなので60分足の下落波動を取りに行けそうな感じですね。

無理して反トレンド方向に仕掛ける必要は全く無いんだけど、
大きな時間軸で下落の序盤なので、ここはひとつ流れに乗ってみようかと思います。
5分足が下向きになって下落再開になるところで売ることを狙います。

60分足の直前の上昇波動の三分の一押しが60分足の過去のピーク22980をちょっと超えた辺り、
そして半値押しが60-25MAとほぼ一緒で22950円ところなので
この辺りまでの下落があってもいいんじゃないかなぁと私は勝手に思い込んでます。

ただ、寄り付きでギャップダウンになった場合は
そこから乗るのが難しそうなら無理せず様子見ですね。

寄り後の方針

60分足の下落波動に乗ることを考えてみる。
5分足の調整後を売る。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

様子見。5分足75MAを上から下に跨いで、5-25MAに下から接触なので下落のタイミングに備える。

ギャップアップで寄った場合

5分足の75MAを上から下に跨いだのにすぐに75MAまで戻すというのは60分足の下落波動初期にしてはちょっと上向きの力が強いような気がします。
こういうときは60分足の調整が超短期で済んで、上昇再開の形もあるのでちょっと注意ですね。
焦ってすぐ売らずにちゃんと様子を見てから仕掛けるか判断。

ギャップダウンで寄った場

5分足が下落波動に戻っていると思われるのでほどほどのギャップダウンであれば売りを考える。

あまりにもギャップが大きすぎて落ちてしまった場合は出オチで寄り付き出尽くしの可能性があるので無理して追いかけない。

トレード内容

場中の印象

8:50 ギャップアップで寄ったものの5-75MAで止められてる状態です。どうせなら75MA超えてくれたほうが分かりやすいんですが( -_-)
なんとなく15分足も底打ちになりそうなので、このまま売りを考えていくのかはちょっと微妙ですね。

9:01 結局5-75MAで跳ね返されたような形になりました。
これ15分足も60分足も下落波動がそのまま続いているのか、それとも15分足は一旦上昇波動になっているのかチャートだけでは判断しにくいですねえ。ちょっとPB図のシートを出して計算してきます…( ´Д`)

9:05 15分足はギリギリですが底打ちして無くて下落波動継続になってます。
となるとこの後5分足の戻り売りでもよさそうだけど、すでに15-25MAがすぐ下なので建てても利確の余地があるのかどうか…。

10:19 ずるずる下がって戻りがないので仕掛けられません( ´Д`)
すでに値幅が出すぎていて、このままだと出番なしになりそう。

10:36 ようやく5分足の調整に入りましたが、すでに15-75MAに到達。
そして60分足が上昇波動の三分の一押しのところに来ています。
なので、この後5分足が下向きになったとしても、すぐ下に支持抵抗があるため
やりにくい状況です。
売りは反トレンド方向なのであくまでも応用であり、無理に仕掛ける必要はありません。
私は見送ろうかと思います(・_・)

10:43 (1)は色々条件も揃ってるんだけど、なんだか「違う」気がしたので仕掛けは見送りました。
トレンド方向に戻るまで様子見にします。

なので今日はもう私は出番はないかと(・_・)

10:52 なんか端数ばっかりでダメだこりゃって感じですね。
こんな状態が続くならSQが終わるまで基本様子見になりそうです(´・_・`)

11:25 (1)の後はあまり伸びずに、しかも露骨に端数約定ばっかりになってきました。
これじゃあデイトレなんて出来ないですよねー(´・ω・`)

ということで、ちょっと早いけど私はもう引き上げることにしました。
あんまりパッとしない週の出だしですが、
まあ今週はSQ終わるまでこんな感じかな~と思われます。

それではお疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)10:30の足の23030から23090を経て10:50の足の23050割れを売る
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)10:30の足の23030から23090を経て10:50の足の23050割れを売る

  • 60分足:上昇トレンドの下落波動
  • 15分足:1波動目
  • 5分足:青1
  • B値幅:-150+10
  • 支持抵抗:5-9MA
  • 大きな流れ:下
  • 当日のトレンド:下
  • 日足大陰線点灯

色々条件は揃ってるんですが売りは反トレンドですし
すぐ下に支持抵抗も集まってる、
そしてラージでトリガーが引かれた時に端数の約定でなんだか胡散臭く感じたんですよねえ( ´Д`)

ということで見送りました。


(2)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: