FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年10月10日

ドル円は日足の25MAが支持になっているように見えます。ここから反転して上昇になるでしょうか?
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年10月10日(水)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは10月10日(水)18:47ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

シナリオを立てた時間 18:31

4時間足は引き続き下落波動継続。
よって売りを考えたいところですが短い足から徐々に下落が崩れてしまっています。

現在60分足が調整三波動目ですので、この調整が終わって下落に移るのを待ってから売っていきたいと思います。

前日を振り返る

60分足が三波動調整が終わって下落再開になったら売っていくシナリオでした。そして実際そのような動きがピッタリでたので、後は15分足の戻り売りをするだけだったのですが・・・。

肝心の15分足の動きが素直ではなく仕掛けられるところがまったくなかったです( ´Д`)
シナリオがほぼパーフェクトだったのに実際の動きが全く仕掛けに向いていないという残念な結果でした。
ただ、昨日の15分足の動きはちょっとめずらしかったですね。
まあこんな日もあるということでしょうか・・・。

今日のシナリオ

冒頭に日足の事を書きましたが、肝心のその他の足はイマイチ動きがよくありません。

4時間足はまあ重要なPBで下降トレンドの下落波動なので一応方針としては売りです。
が、15分足も60分足も動きが良くない( ´Д`)

これではちょっと仕掛けられないのでもっと綺麗な動きになるまで様子見にしたいと思います。
なかなかチャンスが来ないですねえ。