ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年10月10日

ビットコイン/円は昨日、動かないと分析を打ち切るぞ!と書いたらさっそく動いてきました(^_^;)
どうやら下を目指す展開のようです。
スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年10月10日(水)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは10月10日(水)18:55ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【60分足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

【4時間足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

【日足】

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

前日シナリオを立てた時間 18:46

4時間足は一応上昇トレンドなので本来は買いを考えるのがセオリーです。
が、あまりにも動きが出ないのでちょっとやりにくいんですよねえ( ̄д ̄)
方針としては一応買いの事は考えますが、基本的に様子見にします。

さて、ビットコインが膠着になってほぼ1年ぐらいかと思います。
その前みたいに買えばいいというような相場はまあ滅多にやってこないとは分かっていたものの、その後今度はここまで極端に動かなくなるとは思ってませんでした( ´Д`)

一応年内はこのまま分析を続けるけど、その後はちょっと微妙な感じですね。
あまり動かないものをトレード対象にしても仕方ないので、来年になったら分析対象から外すかもしれません(´・_・`)

前日シナリオの振り返り

一応買いを考えてみるというシナリオでしたが結果は下落。
計画と真逆の動きだったので何もしませんでした。

本日のシナリオ

ようやく動きが出てきて方向性は下になったようです。

現在15の調整で帯の中に入っています。この後下を向いた時にリスク覚悟で売るかそれとも三波動待ったほうが良いかは後にならないと分かりません。

ただMAの帯の中なのでなにか抵抗帯に接近していないと売れないですね。
抵抗帯が曖昧な状態でもリスクが取れるなら次の下向き展開で売り。
やはり抵抗帯がほしいと言う場合は何かを見つけるまで様子見という感じでしょうか。

色々探してみたのですが今のところこれと言った抵抗帯は見当たらないので、15-75MA接触まで待つことになるかもしれません(´・_・`)