FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2019年1月8日

ドル円は日足ベースで底打ちしたような感じになりつつあります。
スポンサーリンク

USD/JPY 2019年1月8日(火)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは1月8日(火)20:56ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

シナリオを立てた時間 22:25

結局年末年始を挟んだもののドル円は円高傾向が続いています。
デイトレとしては売りを考える展開ですね。

15分足が上昇トレンドになっているものの価格はMAの下側。
よってこの後、安値下抜きのトレンドレスになれば長い時間軸の足の状態と併せて、下落再開と考えて売っても良さそうな状況だと思います。

まずはそういった形ができるまで待機ですね。

前日を振り返る

15分足がMAの下に戻らず結局上昇。4時間足がPB図では上昇トレンドに転換したものの価格はMAの下側というやりづらい状態だったので何もしませんでした。

今日のシナリオ

4時間足がまだMAの下側なので買うわけにもいかず様子見にしたいと思います。
この後75MAのの上に出てくれば買いを考えたいところですが…。