FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年12月5日

ドル円は円高方向の流れが一旦落ち着いたような感じです。
この後4時間足の調整に向かうのか大事な場面になってます。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年12月5日(水)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは12月5日(水)20:07ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
移動平均線:トレンドレス
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

シナリオを立てた時間 20:15

15分足の調整を待って売りを考えます。
シンプルにただそれだけを考えます。

前日を振り返る

15分足の調整後を売るというシナリオでした。
午前1時過ぎに15分足MAの中間線付近から下落再開。
中間線なので信頼性がイマイチですが、ここは売らないといけないところ。
その後さほど伸びませんでしたが最悪でもロスカットにはなってないと思います。

仕掛けられる箇所はそこだけでしたね。
結局15分足はトレンド転換してしまいました。。。

今日のシナリオ

4時間足のボトムが決まっているので様子見にします。
また下落再開になれば短い足の調整後を売っていきます。