FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年12月6日

ドル円は4時間足の調整が完了してまた下落波動に戻っています。
売りを考える展開ですが、ちょっと短い時間軸のチャートがあまりいい形じゃないんですよねえ。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年12月6日(木)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは12月6日(木)19:52ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド?

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

シナリオを立てた時間 20:07

4時間足のボトムが決まっているので様子見にします。
また下落再開になれば短い足の調整後を売っていきます。

前日を振り返る

4時間足が下落波動に戻った後を売るシナリオでした。
結局今日の午前中ごろから戻ったであろうというような下落の動きになりましたが、その後15分足が急騰してMAの上に突き出るような動き→結局そこから力強く下落という分かり辛い動き( -_-)
ここのポイントはちょっと売れないですよねえ( ´Д`)
ノーチャンスでした。

今日のシナリオ

4時間足が下降トレンドの下落波動に戻っているので引き続き売りを考えます。
15分足チャートの動きがあまり良くないんですがそれでも流れは下なのでとにかく15分足の調整後を売ることに専念したいーと思っていたんですが・・・、これを書いている直前でどうも15分足のボトムが切り上げになって15分足はトレンドレスに転換しています。。。
うーんなんか噛み合ってないんですよねえ・・・( -_-)

一応売り目線で見ていきますが、せめて15分足ぐらいは綺麗な下降トレンドの波形にならないと売れないです。
それまでは様子見にします。