FX ドル円(USD/JPY)とビットコイン(BTC/JPY)の分析について

スポンサーリンク

おしらせ

ドル円とビットコインの分析ですが、昨晩から分析に使っているMT4の調子がおかしくてチャートを表示できない状態が続いています。

チャートはビットポイント(BITPoint)社のデモ口座用MT4を使用しています(いました)。

このMT4でデモ期間30日を過ぎたため、改めてデモ口座の申請しようとした所
どうやっても申請が通らない状態になってしまいました( -_-)

名前や電話番号等の必要事項を入力してニュースレター受け取りにチェックをいれても「次へ」ボタンがグレーアウトのままでクリックできず申請手続き画面が先に進まないんですよねえ。

MT4をアンインストール→クリーンインストールしてもダメで、ビットポイント側に問題があるのか、こちらの環境に問題があるのかは不明です。

ビットコインのチャートをMT4で表示させることができるのはビットポイント以外に知らないのでこのままでは分析ができません。

今後数日は引き続きデモ口座申請にチャレンジしてみますが、それで無理ならビットコインの分析は終了になるかと思います。

FXに関してはどこかまたMT4のデモ口座を扱っているところを探しても良いのですが、
正直、分析トレーニングとしてはもうやり尽くした感もあるのでここで終了でもいいかなぁとも思っています。
また気が向いたら再開するかもしれません。

以下あくまでも個人的な感想・・・

私の拙い相場経験ではありますが、MT4のデモ申請ができなくなるブローカーは「その後まずいことになる」パターンが多いです。

過去にそういうブローカーを何件も見てきました( -_-)

BITPointがそうなるかは分かりません。
が、もし口座を持っている人は普段からブローカーの動向には気をつけるようにした方が良いかと思います。

なおBITPointは日証金の信託保全を行っていません。

【BITPoint】(ビットポイント)に関するお知らせはこちら。 仮想通貨の取引所 【BITPoint】(ビットポイント)では、ビットコイン、リップル、イーサリアムを始め、様々な商品を取り扱っております。口座開設から取引までの流れや、取引可能な時間についてもご確認いただけます。

この点を含めて最新の情報に注意したほうが良いと思います。

以上FX ドル円(USD/JPY)とビットコイン(BTC/JPY)の分析についてお知らせでした。