日経225先物 2019年1月29日のトレード

225先物はどうやら下落方向のようですね。
今週の目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日通し総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】
【収斂MAへの接触】
【MA通過後初接触】

機能してそうな支持抵抗

60-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの上昇波動
15分:1波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:20760
前日安値:20450
60PB:20880 20490 20410

支持抵抗(弱)
ナイト引け:20590
CME引け:20575
チャートの尖ったところ:

2019年1月29日(火)のシナリオ

寄り前の状況

ナイトセッションで60分足が重要なPBで下降トレンドになりました。

デイトレとしては売りを考えます。
60分足のボトムが決まって間もないのですが、寄った後早くも下がり始めていますね。
調整が短期で終わって下落波動に戻るかもしれないのでそのあたりを見ていきたいと思います。

寄り後の方針

売りを考える。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

9:56 寄りから下がって安値更新。60分足の下落波動に戻っています。
この後は戻り売りですね。

11:56 5分足は青1で終わってしまって赤転。この時点でもうおかしいわけですが…。
結局降着になってしまいました。
今日もなんだか動かないような雰囲気ですね( -_-)

13:28 60分足のピークが決まって下落波動に入っているのに、また15-75MAにチャレンジしています。
弱いのか強いのかよくわからないですねえ。。。

仮にこの後15-75MAを下から突破したとしても、すぐに買えるかと言うとそうでもなさそう。
20590を超えれば60分足が上昇トレンドに転換するのでそこから調整を待って買うということになりそうです。
ただ、本筋は現時点では売りなのですが…。

14:12 60分足のピークを超えて60分足は重要なPBで上昇トレンドになりました。
しかし価格そのものはまだ60-75MAの下側です。
勢いは出ているのでこのまま上に突破しそうな雰囲気はありますが、かといって今の状態で買うことはできません。

またすでに14時を過ぎていて、ここから更に上昇して60-75MAを突破→調整→仕掛け→手仕舞いと持っていくにはもう時間が足りないんですよね( ´Д`)

逆にここから下がったとしても同様に調整待ちなので上がるにしても下がるにしてももう残り時間が足りないです。

動きは出ていますが今日はおしまいにしたいと思います。
ナイトセッションの序盤の方が仕掛けには良いかもしれないですね。

それではお疲れ様でしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: