ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年1月31日

ビットコインは4時間足の波動が歪な状態が続いています。もう少し動きにメリハリがあればいいんですけどねえ。
一方で各分足ともようやくオシレータがまともな状態になってきたようです。

スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年1月31日(水)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは1月31日(水)18:43ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【60分足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【4時間足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【日足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

4時間足ですが非常に細かい波動ではあるものの、一応下降トレンドに転換しています。
価格がずっとMAの下を保っていたので、下降トレンドに転換したことは自然な事ではあるんでしょうけど動きが小さすぎてデイトレで仕掛けられそうな感じになってないですね。
今のままではトレードは無理なので様子見にしたいと思います。
もう少し勢い良く動き出すまで待機です。

前日シナリオの振り返り

勢いが出るまで様子見のシナリオのため何もしていません。

本日のシナリオ

4時間足はじわじわ下がる展開でどうも勢いが無いのでトレードしにくい状態。
ただ下がっていることには変わりないので売っていきたい気もするんですが、100万円の節目が近いんですよねえ。
今月半ばに一度あっさりと100万円を割り込んだものの、やはりここの価格は意識されるポイントだと思います。
逆に100万円を割り込んですぐに戻ってこられないとなると一気に瓦解するかもしれませんのでその場合は積極的に売りたいですね。
方針としては様子見にして、下に勢い良く下がりだしたら売ることを考えたいと思います。