ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2017年11月15日

ビットコインは日足のボトムがほぼ確定したような動き。
勢い良く上昇しています。

スポンサーリンク

BTC/JPY 2017年11月15日(水)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは11月15日(水)23:48ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

【60分足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

【4時間足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【日足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

4時間足の上昇がかなり強くて、これ本当に調整中なんだろうか?
という勢いになってます。
まだ75MAを越えていませんので、調整と考えていますがこれ以上上がると下降トレンド継続は怪しくなりそうですね。

デイトレとしては4時間足が下落に戻ったあとの戻りを待って売り。
まだしばらくは様子見になりそうです。

前日シナリオの振り返り

4時間足が下落に戻るのを待ってから売りというシナリオでしたが、結局4時間足はそのまま上がり続けているので売るチャンスはありませんでした。
なにもせずに様子見でしたね(・_・)

本日のシナリオ

4時間足が上がり続けて75MAの上に出てきました。そして日足が25MAでどうやら調整完了のような感じになっています。
じゃあ買うのか?ってことなんですが、4時間足はまだ上昇トレンドになってないんですよね・・・

この後4時間足が下落波動に入った時、どこまで下がるかが問題です。
もしもすぐにでも下がって75MAの下に戻ってくると、どうも75MAを完全に突破できずに下降トレンドの下落波動に戻った印象になります。

一方、この後すぐに下がらず、更に上がってから調整に入り75MAで支えられて上昇再開にでもなれば、その時点でトレンドレスであったとしても実質上昇トレンドと考えて買っていっても良いと思います。

どちらの場合も仕掛けは短い足の調整を待ってからですね。