日経225先物 2018年9月12日のトレード

225先物はどうやら上方向で流れが確定したような感じになってきました。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

○日中のみ

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日中総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】日中15 日通し60
【収斂MAへの接触】日中 日通し
【MA通過後初接触】日中60-75 日通し

機能してそうな支持抵抗

特に無さそう

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの上昇波動
15分:3波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:22740
前日安値:22450
60PB:

支持抵抗(弱)
ナイト引け:22710
CME引け:22715
チャートの尖ったところ:

2018年9月12日(水)のシナリオ

寄り前の状況

60分足の状態が上昇トレンドで確定し、しかも勢いを伴っています。
SQ前ではありますが流れが出てきたので買いを考えて行こうと思います。

まずは5分足の調整待ちですね。

寄り後の方針

買いを考える。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

5分足が75MAの下に出てくると流れがおかしくなってくるので様子見に切り替え。

トレード内容

場中の印象

8:47 低く寄って5分足が青転。ナイトセッションの後半の5分足は赤2青1赤1となってどうも勢いが鈍ってますね。
この後5-75MAを割った場合は様子見に切り替えたいと思います。

9:10 5-75MAを割り込んできましたね。様子見にしたいと思います。

9:40 シナリオを立てる時に60分足の調整が上昇に対して妙に少なくて時間も短いけどこれ大丈夫なのかしら?と思ってたんですが、結局そういうことのようですね。
バッチリ当たったので、こんなことならシナリオのところで書いておけばよかったです。
今書いても後出しにしか見えない(´・_・`)

11:15 22540の60分足ボトムを割ったことで60分足は重要なPBで下降トレンドに転換しました。
ここからは売りを考えることになりますが、60分足は75MAの上側にいるのでどうもトレンド分析と実際の値動きが噛み合ってませんね。

11:28 ナイトセッションでいい流れが出ていたと思ったんですが、また日中で端数の約定が増えてますね。
やっぱSQ終わるまでダメっぽいですね( ´Д`)

13:15 動きがはっきりせず約定も端数ばかり。
見ていても仕方ないので終了にします。お疲れ様でしたm(_ _)m

シナリオと結果を振り返る

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: