日経225先物 2018年12月3日のトレード

もう今年も1ヶ月切ってるんですよねえ。
そして私の地域では未だに街には半袖の人がいます・・・( ´Д`)
今週の目標:シナリオをより綿密に立て、立てた内容に従う!
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

○日中のみ

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日中総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】日中15 日通し15 60
【収斂MAへの接触】日中 日通し
【MA通過後初接触】日中 日通し

機能してそうな支持抵抗

日通し 5-25?

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの上昇波動
15分:3波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:22410
前日安値:22230
60PB:22440 22380 22230 22190

支持抵抗(弱)
ナイト引け:22410
CME引け:※CMEのサイトがダウンしているので不明。
チャートの尖ったところ:

2018年12月3日(月)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は上昇トレンドの上昇波動なので買いを考える展開です。
しかし、どちらかというと横ばいのような状況であまり積極的に買いたいような場面でも無いんですよねえ。

またSQが近いこともあり、今週辺りから端数の約定が増えてくると思います。
従いましてどちらかといえば様子見重視になると思います。

一応方針としては買いを考えます。15分足は3波動目ですが、内包される5分足の波動は既に7波動経過。
5分足は赤3であり、ここからは追いかけられません。

よって寄り付き後は様子見にします。
15分足の調整を待って15分足の5波動目から仕掛けていきたいと思います。

寄り後の方針

買いを考えるが、15分足の調整を待つ。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

9:10 どーんとギャップアップで寄ってその後見ていたんですが、下がるばかりになってます。出オチにならなければ良いんですが・・・。
もう少し様子見です。

9:20 ちょっと一気に下がりすぎですよね。買いはちょっと見送って様子見にします(・_・)

13:29 上なのか下なのか良くわからない展開です。
一応大きな時間軸で考えると上がってヨコで時間調整のように見えますが・・・。

15:22 何がしたいのかよく分からず終わってしまいましたね(´・_・`)
ただ、5分足はMAを下にまたいでその後MAの収斂ポイントに下から当たっている形です。
ナイトセッションで下がってくるかもしれませんね。

とりあえずお疲れ様でしたm(_ _)m

シナリオと結果を振り返る

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: