日経225先物 2019年2月15日のトレード

上がらないと思ったら、日足の75MAが蓋をしているようですね。
今週の目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日通し総合 下降トレンド?

MAの状態

【MA収斂】5
【収斂MAへの接触】5
【MA通過後初接触】

機能してそうな支持抵抗

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの下落波動
15分:5波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:21240
前日安値:20930
60PB:21240 21200 21050 20890 20160

支持抵抗(弱)
ナイト引け:21030
CME引け:20990
チャートの尖ったところ:

2019年2月15日(金)のシナリオ

寄り前の状況

60分足はピークを付けて下落し、重要なPBで下降トレンドに転換。
日足の75MAが強い抵抗になってここで止められてしまったようです。

そして現時点で昨日の安値を割り込んできているので、本格的な下落と考えても良さそうですね。

デイトレとしては売りを考えていきます。
まずは5分足の調整を待ちます。

寄り後の方針

売りを考える。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

13:05 60-75MAを割った時はこのまま下がると思ったんですが、勢いが無くなってしまいました。

私の性質上、午後から仕掛けてもうまくいくことは殆ど無いので今日はもう終わりにします。
これからも基本的に午前中でおしまいにしたいと思います。

それでは今週もお疲れ様でしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)9:20の足の20830から20920を経て9:40の足の20850割れを売る

売買の判断理由

(1)9:20の足の20830から20920を経て9:40の足の20850割れを売る
・60分足:下降トレンドの下落波動
・15分足:5波動目
・5分足:青1
・B値幅:-200(-170)+50
・支持抵抗:5-9MA
・大きな流れ:下
・当日のトレンド:下
戻しが+50と大きいのが気になります。他の条件としては青1後の初戻しであること、寄りから下がり続けた上での9MA接触であることなどを考えると売っても良さそうです。
売ろうかなと思いましたが、ここロスカット幅が100円近くになるんですよねえ( ´Д`)
100円ほどのロスカットは許容外なのでやめておきました。

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: