日経225先物 2020年6月25日のトレード

大きく見たら横の動きだけど、じわじわ下がってきています。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス (重要なPBは下降トレンド)
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 下降トレンド


日通し総合 下降トレンド?

MAの状態

【MA収斂】5
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの下落波動
15分:8波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:22610
前日安値:22040
60PB:23110 22760 22720 22660 22650 22630 22570 22430 22240 22180 22140 22050 21560 21330

支持抵抗(弱)
ナイト引け:22210
CME引け:22225
チャートの尖ったところ:

2020年6月25日(木)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は重要なPBが下降トレンドになったのと、価格も75MAの下側なのでトレンド判断は下降トレンドにしました。

とはいえ、すでに下落波動の時間も値幅も出ていてPB図の計算をすると60分足はそろそろ底打ちになりそう。
なので、今から下落に乗るのはちょっと無理かなあという印象です。

デイトレとしては一応売りのことは考えますが、まあ序盤はどう動くか様子見かと思います。

寄り後の方針

売りを考えつつ様子見。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

8:50 ナイトセッションの流れをそのまま引き継いで寄付き→その後動かないという感じです。しばし様子見ですね。

9:51 60分足はおそらくすでに底打ち。
そして今は25MAに下から当たっている状況です。
この後跳ね返されるなら5分足の調整後を売るチャンスがありそうですね。

10:46 60-25MAで跳ね返されて下がってきました。
できれば5-75MAも完全に割り込んでから戻しが入るとやりやすいのですが…。

10:57 5-75MAも割り込んでは来たけど、なんかあまり鋭く動く感じでは無いんですよねえ。
勢いが無い時に仕掛けてもダマシになる可能性が高いのでもう少し動いて欲しい(´・_・`)

11:24 日中のみのチャート見てたら10時20分の足のところで売れてましたよねえ。
もっと日中のみもしっかり見るようにしないと…( ´Д`)

11:45 5分足のMAが収斂しているポイントに下から接近してます。チャンスになりそうですね。

が、私は時間切れなのでここまでで終了。
明日はまた病院に行かないといけないのでトレードはお休みです。
結局月曜日のマイナスを取り戻せずに終わってしまいました…( ´Д`)

おつかれさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:


(2)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: