日経225先物 2019年2月25日のトレード

225先物は方向性が無くなってきてトレンドがよく分かりません。
日足は75MAの上に抜けてきたので上昇力は強いと思うんですが…。
今週の目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!、当分午前中のみ参加。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 上昇トレンド?


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】5 15 60
【収斂MAへの接触】
【MA通過後初接触】

機能してそうな支持抵抗

15-75MA?

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:下落5波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:21490
前日安値:21320
60PB:21550 21490 21480 21320 21310 21300 21290

支持抵抗(弱)
ナイト引け:21440
CME引け:21425
チャートの尖ったところ:

2019年2月25日(月)のシナリオ

寄り前の状況

60分足のPB図はトレンドレスになってしまいました。一応重要なPBでは上昇トレンドが続いていて、また価格も75MAの上を保っていますのでトレンド判断は上昇トレンドかなぁという感じです。

ただ、積極的に買うような状態とも違うと思いますので寄った後の動きを見てから作戦を考えたいと思います。

日足が75MAを突破して上に出てきています。この後もし下がったとしても日足の75MAで受かるような形になって反転できれば更に大きな上昇が期待できるかもしれません。
なので、今週一時的に下がったとしてもそれが本筋かどうかはよく考えるようにしたいと思います。

寄り後の方針

一応買いだと思うけど寄った後の動き次第。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

9:11 高く寄り付いて直近最高値の21550を更新。60分足のPBも正式に上昇トレンドに戻りました。
ということで買いを考えていこうと思いますが、もう少し伸びがほしい所。

10:56 あまり伸びがないまま5分足は青転してしまいました。赤2で終わってしまいなんだかイマイチですね。

13:13 結局今日も膠着デーで終わってしまいました。どうもいけません( ´Д`)
すでに端数約定が出ていて、3月のメジャーSQまでこんな感じなんですかねえ。

午前中のみ参加予定なので今日もここでおしまいにします。お疲れ様でしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: