日経225先物 2019年3月27日のトレード

60分足は、寄り付き後の動きで上昇トレンドに転換してきました。
今週の目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!、当分午前中のみ参加。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 トレンドレス

MAの状態

【MA収斂】
【収斂MAへの接触】
【MA通過後初接触】

機能してそうな支持抵抗

60-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:トレンドレスの下落波動
15分:2波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:21340
前日安値:20970
60PB:21340 20980 20680

支持抵抗(弱)
ナイト引け:21280
CME引け:21270
チャートの尖ったところ:

2019年3月27日(水)のシナリオ

寄り前の状況

既に場が始まっていて動きが出ているのでそれに沿って書きます。
60分足が寄り付き後に高値更新したことで、PB図が下降トレンドから上昇トレンドに転換しています。
よって、ここからは買いを考えていく展開です。
まずは短い足の調整後を狙っていきたいですね。

寄り後の方針

買いを考える。5分足の調整待ち。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

9:11 寄り付き後の動きで60分足の直近ピークを超えたことで60分足が上昇トレンドになりました。
ただ、その後勢いよく下がっているは少し気になりますが…。

13:11 なんか全然動きがでなかったですね( ´Д`)
膠着になっているので今日はもう終いにします。

お疲れ様でしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)9:10の足の21380から21240を経て9:30の足の21290超えを買う

売買の判断理由

(1)9:10の足の21380から21240を経て9:30の足の21290超えを買う
・60分足:上昇トレンドの上昇波動
・15分足:1波動目
・5分足:赤2
・B値幅:+160(+90)-50
・支持抵抗:5-75MA
・大きな流れ:上
・当日のトレンド:未定
寄り付きから大きく上がった後の調整のポイント。上昇の勢いを見ると買えそうな気もするんですが、押しが深すぎるんですよねえ( -_-)
この押しの深さではちょっと買えないので見送りました。

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: