日経225先物 2019年3月26日のトレード

60分足が底打ちして、今は調整中になっています。そしてその調整ですが結構勢いが強いです。
今週の目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!、当分午前中のみ参加。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】
【収斂MAへの接触】
【MA通過後初接触】

機能してそうな支持抵抗

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの上昇波動
15分:5波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:21020
前日安値:20680
60PB:20980 20680

支持抵抗(弱)
ナイト引け:20970
CME引け:20935
チャートの尖ったところ:

2019年3月26日(火)のシナリオ

寄り前の状況

60分足の調整に入っていて、勢いが結構強くあっさりと60-25MAを超えてきました。
60-75MAまでの調整があってもいいことになるのですが、今から追いかけて買うにはもう上がりすぎているので、ここは60分足が下向きに戻ったと思われるような動きになるまで待機にしたいと思います。

寄り後の方針

売りを考えるので60分足が下向きになったと思われるまで待つ。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

8:56 前日高値を試してそのままあっさり突破してしまいました。まだ上昇の勢いが残ってそうですね(・_・)

10:31 60-75MAに接触して5分足は下向きに変化してきました。
下降トレンドが継続するのであればここで上昇は終わりのはず。
5分足がこの後どういう形で青転してくるかですね。

11:13 5分足の青転を否定して再度赤転してきました。60分足の下降トレンド継続というシナリオがちょっとおかしくなってきた印象です。

13:22 結局じわじわ上がる展開になっていて、じゃあここから買うのか?と言われると今更買うのもどうかという状況( -_-)

今日はもうチャンスは来ないっぽいのでおしまいにしたいと思います。
なかなかうまいこと行きません( ´Д`)

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

(1)
– –
– –
小計:
本日合計: