日経225先物 2019年5月20日のトレード

60分足はまたトレンドレスになっています。どうもトレンドが安定しませんね。
目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!当分午前中のみ参加。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日通し総合 トレンドレス

MAの状態

【MA収斂】5 15
【収斂MAへの接触】
【MA通過後初接触】

機能してそうな支持抵抗

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:トレンドレスの上昇波動
15分:4波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:21390
前日安値:21130
60PB:21590 21510  21390 21190 21180 20960 20940 20870 20750
支持抵抗(弱)
ナイト引け:21220
CME引け:21135
チャートの尖ったところ:

2019年5月20日(月)のシナリオ

寄り前の状況

60分足はトレンドレスになっています。
令和になってからここまでの流れを見てみると、ドカンと下落→その後のもみ合いという様相。
そして日通しの日足を見てみると75MAの下に出て、その後MAが上値抵抗帯になっていて戻ってこれない状況です。

以上から現在は大きな下落の流れの中における一時的なもみ合いに過ぎないという気がします。

60分足を見ると75MAの上に出てMAを足場にして上昇転換への値固めをしているようにも見えますが、この60-75MAと日足-75MAのどちらが勝つのか、重要な局面だと思います。

デイトレとしては様子見から入ります。
日足の事はありますが、とりあえずデイトレで短期決済なので60分足が上昇トレンドになれば買っていってもOKかと思います。

60分足のトレンドがはっきりするのを待ちたいですね。
逆に言えば日足も絡んだ大事な局面なので60分足のトレンドがハッキリしない間は手出し無用だと思います。

寄り後の方針

60分足のトレンドがはっきりするまで様子見。トレンドレスの間は仕掛けない。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場合

トレード内容

場中の印象

9:12 60分足の前のピークを超えたことで、60分足が高値切り上げ、安値切り上げの上昇トレンドに転換しました。
シナリオで書いた日足の75MAの件はあるものの、売買の判断は60分足までで行っているのでここからは買いを考えていきます。

10:29 (1)のところ、直感でここはいけるんじゃないか?となぜか思ったんですが、どうやら手仕舞いまでいけたようですね。その後はあまり伸びてないけど。
たまに条件がそこまで良くはないのに不思議と、ここはいけるんじゃないか?って思うことがあるんですが、そういうのを大事にした方が良いのかもしれないですね(´・_・`)

10:31 そもそも条件が万全に整うのをまってたらやはり遅い&誰もが分かるような条件になってれば全員が仕掛けて利益にならない分けで…。
不十分なところを仕掛けることが利益に繋がるので、今後はもっと整ってない状態からでもチャレンジするようにします。

13:27 60分足が上昇トレンドになった後は、あまり上に伸びがなく一旦上昇終了。
その後は膠着の用な感じになっています。
もう出番もなさそうですので今日はここまでにします。
(1)の箇所の件を踏まえて、明日からはもっと曖昧な状態から仕掛けるように心がけたいと思います。

お疲れ様でしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)9:10の足の21430から21290を経て10:00の足の21320超えを買う

売買の判断理由

(1)9:10の足の21430から21290を経て10:00の足の21320超えを買う
・60分足:上昇トレンドの上昇波動
・15分足:5波動目
・5分足:赤1
・B値幅:+200(+170)-40
・支持抵抗:??
・大きな流れ:上
・当日のトレンド:未定
・日足大陽線

寄りから大きく上がって5分足の初押しの場面。押しが-40と深いのですが、上昇も大きかったので相対的にはあまり問題ないと言えるのかもしれません。

ただここ、支持がよくわからないんですよね。
一応5-75MAとMA収斂ポイントということになろうかとは思いますが、
寄りの勢いを考えるとここは9MAで支持されてほしかったところです( -_-)
ただ、なんとなくここはチャレンジしても良いようなイメージは受けました。

…迷ったのですが、押しの深さと支持がいまいち不明瞭なので見送りました。

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: