日経225先物 2019年9月12日のトレード

上昇が続いています。
目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!当分午前中のみ参加。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

15-25MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの上昇波動
15分:7波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:21670
前日安値:21440
60PB:21440 21380 21290 21280 21170 21020 20790

支持抵抗(弱)
ナイト引け:21660
CME引け:21665
チャートの尖ったところ:

2019年9月12日(木)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は上昇トレンドが継続。
前日同様、ナイトセッションの後半で上昇するという動きになっています。

デイトレとしては買いを考えますが、ここまで来たらSQまでは様子見でもいいかなぁという気も。
買いを仕掛けるのはきれいに支持抵抗で跳ね返された時だけを狙いたいと思います。

現在5分足は赤4ですのでどちらにしろこの後すぐには買えません。
場が始まってどうなるのか様子を見てから作戦を考えたいと思います。

寄り後の方針

買いを考える。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

8:45 思いっきり上で始まりました。
これはちょっと勢いがあるので赤5狙いでも買いを考えたほうがいいのかもしれない…。

10:13 急ぎの用があったので場を見られておらず…。
どうやら青転したり端数で動きが妙な感じだったりしたようですね。
一応青転挟んで再度赤転しているのでそういう意味ではいったんリセットされたと見ることができるかも…。

13:50 午前の途中から場が見られなくなってやっと戻ってきました( ´Д`)
どうやらあんまり大きな動きにはならなかったようですね。

この後、限月が切り替わりますが。明日は切り替わり時のギャップを吸収するのに時間経過が必要なので、実質また来週から…ということになりそうです。

とりあえず今日はここで終わりにします。
お疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: