日経225先物 2019年10月10日のトレード

60分足はなんとか上昇トレンドを継続中。意外と粘ります。
目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!当分午前中のみ参加。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド(重要なPBは下降トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】5 15
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの上昇波動
15分:4波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:21610
前日安値:21350
60PB:22030 21780 21660 21650 21630 21540 21410 21320 21270 21040

支持抵抗(弱)
ナイト引け:21570
CME引け:21570
チャートの尖ったところ:

2019年10月10日(木)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は通常のピークボトム図で上昇トレンドが継続中、重要なPBでは下降トレンドが継続中…というここ数日同じ状態が続いています。
ただ昨日よりはやや上昇トレンドの方に分があるのかなぁという感じです。60-75MAの上を保ち続けていますしね。

デイトレとしては一応買いを考えてみたいと思います。
ただし5分足は青転していますので、まずはしっかりと上がってくる→調整に入るのを待ちたいですね。

寄り後の方針

買いを考える。5分足が上がって調整になるのを待つ。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

8:49 ずいぶんとギャップダウンで寄り付きました。60-75MAもあっさりと割り込んでます(・_・)
これはちょっと買いどころじゃ無くなってきましたね。
というか、トレンド自体が上昇トレンド継続かかなり怪しくなってきたのでしばし様子見にします。

9:37 ちょっと忙しくて場を見てなかったのですが、60分足の前のボトムを割り込んで、通常のPBでトレンドレスになりました。そして重要なPBでは下降トレンド転換です。
そもそも下から重要なPBの下降トレンドは継続していて、ここで改めて下降トレンドが追認されたということはこれはもう下方向なんだろうと思います(・_・)
ということで売りを考えていきたいと思います。

10:38 なんか急激に切り替えしてきています。もうむちゃくちゃですね( ´Д`)
どっちにしろこれでは方向性もわからなくなってきたので様子見継続です。
下を否定して上なので買い方向かなあとは思うのですが、21610を超えて60分足がトレンドレスにならないとちょっと仕掛けにくいかなぁとも思います。

12:05 上昇した後は小動きになっていて5分足の75MAにへばり付くような動きになっています。これじゃちょっと仕掛けられないですね。。。

あと、どうやら風邪を引いてしまったようです…( -_-)
ということで今日はここでおしまいにします。
お疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: