日経225先物 2019年11月7日のトレード

60分足はかろうじて上昇トレンドを保っていますが…。
目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!当分午前中のみ参加。

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 下降トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】5 15
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:2波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:23370
前日安値:23240
60PB:23380 23370 23240 22990 22870 22760 22720 22650

支持抵抗(弱)
ナイト引け:23280
CME引け:23315
チャートの尖ったところ:23130

2019年11月7日(木)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は通常のPBでトレンドレスに転換。一応重要なPBは上昇トレンド継続なのでトレンド判断は上昇トレンドとしました。

しかし5分足と15分足が75MAの下側に出てきているのであまりいい状態とも思えません。
60分足を見ると、下がって横ばいなのでこの後下に向うのがセオリーかと思われます(・_・)

デイトレとしては一応買いを考えますがまずは5分足と15分足が75MAの上に戻るのを待ちたいと思います。

更に下がった場合でも60分足はまだ上昇トレンドなので安易に売るわけにもいかず、様子見にとどめたいと思います。

寄り後の方針

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:35 ようやく5分足15分足ともに75MAの上に出てきました。
このあともっと勢いよく上がれるでしょうか?

12:04 結局午前中はグダグダな感じで終わってしまいました。
客観的に見て上昇力が強くないです。
なんか上に向かいそうな雰囲気が全然無いんですよねえ。
夜間にまた動くのかもしれません。

今日はノートレードでいいと思います。
とりあえずお疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: