日経225先物 2019年11月15日のトレード

60分足の下降トレンドは順調に継続となっています。
目標:なるべく仕掛ける回数を増やす!当分午前中のみ参加。

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 下降トレンド


日通し総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】5 15
【収斂MAへの接触】15

機能してそうな支持抵抗

60-25MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの下落波動
15分:8波動目(1波動目かも)

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:23360
前日安値:23000
60PB:23640 23490 23380 23370 23300 23250 23240 23220 23160 22990 22650

支持抵抗(弱)
ナイト引け:23120
CME引け:23150
チャートの尖ったところ:

2019年11月15日(金)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は下降トレンドを継続して順調に下落。
一方PB図を計算してみると23000のところが60分足のボトムになりそうな感じで直近は上がっています。

デイトレとしては一応60分足はまだ下落波動中ですので売りを考えますが、いつ底打ちしてもおかしくないので積極的には売りにくいですね。
よほど支持抵抗に絡んだ時以外は売らずに様子見が良いかもしれません。

私は病院に行くので今日はノートレードです。
以後更新もありません(・_・)

寄り後の方針

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

13:37 病院から帰ってきました。
それにしても病院の予約ってなんのためにあるんだろうと思う今日このごろ。
予約しても結局待つんですよねえ…(›´ω`‹ )

で私、来週までに治らなかったら手術ということになりました( -_-)

相場の方は急上昇で60分足が重要なPBで上昇トレンドになったみたいですね。
来週はまた流れが変わるのかもしれません。

ていうかNYダウがこれだけ上がってるので日経平均も釣られて上がっても良いんじゃないかなぁと思うんですが、来週はそんな動きになってくれるでしょうか?

それでは今週もお疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: