日経225先物 2020年1月20日のトレード

なんだかんだでもう1月も終盤です。
今年もあっという間に過ぎていきそう( ´Д`)
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA トレンドレス


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】5 15
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

60分足の25MAと75MAの中間線

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:5波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:24110
前日安値:23980
60PB:24110 24030 24020 23880 23840 23830

支持抵抗(弱)
ナイト引け:24020
CME引け:24035
チャートの尖ったところ:

2020年1月20日(月)のシナリオ

寄り前の状況

なんだかんだでじわじわと上がっていて結局60分足は上昇トレンドを継続しています。

現在は60分足の下落波動で調整中。ただ、24110→23980で一気に調整が進んだような感じでその後は時間の調整のような感じで動きが出ていません(・_・)

デイトレとしてはこの後60分足のボトムが決まって上昇波動に戻ったっぽい動きが出た後、短い時間軸の調整から買っていきたいです。

ギャップアップで寄って24110を超えてくれるのが一番わかりやすいです。
逆に下がって寄ると長時間時間調整してたのは何だったの?って事になって雲行きが怪しくなってきそうですね。

寄り後の方針

60分足のボトムが決まったような感じになるのを待つ。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

様子見

ギャップアップで寄った場合

24110を超えて寄ればその時点で60分足の底打ち確定。ただし、その場合ボトムが23980であり実は長時間上昇波動中だったということになる。
24110を超えてその後もしっかり上がった後の調整ならいいけど、30円未満の高値更新の場合はダマシの可能性に気をつける。

ギャップダウンで寄った場

23980を割ると雲行きがかなり怪しくなってくる。更に60-75MAまで割ってしまうようだとそれでも一応60分足は上昇トレンド継続ではあるものの買いはかなり厳しくなってくる。

60-75MAを割った場合、

  1. 23840を割ると重要なPBで下降トレンドになるので戻り売りを行う。
  2. 23840を割る前にトレンド転換に向かうと見越して早く売る

の2つの方向性があるけど、一応23840割れまで待とうと思う。
ただし、60-75MA割れ→どこかで止まる→上昇に向かう→60-75MAが抵抗帯に変わってそこで蓋をされて再下落
のパターンになった時は23840を割るのを待たずに売るかも。

トレード内容

場中の印象

9:18 見てるのに何も書いてなかった…。
ということで、前日の流れを引き継ぐ形で寄り付いてその後は少しずつ上昇しています。
ただ、前日の値幅の範囲内での動きになっているのでまだトレンドがハッキリしたわけじゃなさそうです。

12:31 (1)は伸びずにその後更に5分足の調整波動をこなして再上昇するもまたもや不発…。

なんか全然動きがありませんでしたね。
やっぱり夜になって海外市場が開かないと動けないんでしょうか…( ´Д`)

今日はここで引き上げます。お疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)9:30の足の24080から24040を経て10:10の足の24050超えを買う

売買の判断理由

(1)9:30の足の24080から24040を経て10:10の足の24050超えを買う
・60分足:上昇トレンドの上昇波動(仮)
・15分足:5波動目(仮)
・5分足:赤1
・B値幅:+60(+50)-10
・支持抵抗:5-25MA
・大きな流れ:上
・当日のトレンド:未定
・日足大陽線点灯

60分足がおそらく上昇波動に戻っているだろうと判断しました。
そういう意味では5分足の初調整後を狙って買っていける場面に見えます。

が、寄り付き30分の値幅内にとどまっていて、勢いが出てるわけでも無いんですよねえ…。
やや判断に困る&どうしても仕掛けるような場面でも無さそうだったので見送りました。

(2)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: