日経225先物 2020年1月21日のトレード

今日も動かないと思います(・_・)
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA トレンドレス


日通し総合 上昇トレンドに近いトレンドレス

MAの状態

【MA収斂】5 15
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

60分足の25MAと75MAの中間線

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:6波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:24090
前日安値:24000
60PB:24110 24090 24030 24020 23980 23880 23840 23830

支持抵抗(弱)
ナイト引け:24040
CME引け:お休み
チャートの尖ったところ:

2020年1月21日(火)のシナリオ

寄り前の状況

上で書いた今日も動かないと思う理由は昨晩米市場がお休みだったので、今日の日中に日本市場単独では動くパワーが無いから…という予想です。

なんか大事件でも起これば動くかもしれないけど基本的にグダグダのまま日中は終わるんじゃないでしょうか( ´Д`)

デイトレとしては60分足が高値切り下げのトレンドレスになってしまいました。
が、これは動きがない中でつけたピークボトムなのでイマイチ信頼性はなさそうな印象。
大きな方向性としては60-75MAの上も保っているので上昇トレンド継続だと思います。

にしても現在は下落波動中なので買えません。
まずは短い時間軸の足から上がってこないと買うことを考える段階にすら至らないと思います

動き出すまで様子見にします。

寄り後の方針

動きが出るまで待機。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:07 動きが出るまで何もしないのが良いと思います。下手に手を出してはいけない(・_・)

10:30 動かないだろうと思って原稿書いてたらびっくりするくらい崩れてます(゚д゚)!
今日は動きません( ー`дー´)キリッとか言った私の立場も考えて欲しい(無理)

ということで60分足のボトムもあっさり抜いて、60-75MAの下に出てきました。
すでに60分足は下降トレンドに転換したのでここから売りを考えていきたいと思います(・_・)

11:35 (1)は支持抵抗が分からないので見送ったんですが、その後あっさり下落。
どうやらここは支持抵抗はともかく勢いに乗っかるという事を求められる場面だったようです。
私はこの形は苦手なので無理です…( -_-)

11:37 (1)を逃したのでもう今日は出番は回ってこないと思うので引き上げます。

反省としてはもっと仕掛ける展開の幅を広げないとダメですね。
より勢いに乗ることも考えていきたいと思います。

調整を待って明確な支持抵抗接触を…とやるとそれは多くの人が分かることなのでそれだと間に合わんのでしょう。
「曖昧なところに突っ込んでいくから利益が得られる」という原理原則をもっと追求していくようにしたいと思います。

今日はとにかく反省です( -_-)
お疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)11:00の足の23820から23890を経て11:40の足の23860割れを売る

売買の判断理由

(1)11:00の足の23820から23890を経て11:40の足の23860割れを売る
・60分足:下降トレンドの下落波動
・15分足:7波動目
・5分足:青1
・B値幅:-210+20
・支持抵抗:不明
・大きな流れ:下
・当日のトレンド:下

5分足の調整後を売るという場面。色々条件は揃ってそうに見えるんですが、支持抵抗がさっぱり分かりません( -_-)
過去をさかのぼって色々線を引っ張ってみたんだけど特にめぼしいのが分からず…。
1月15日や16日の15分足のピークボトムで近いのはあるけど、今更そんなところが効くのか?って気もしますし。
1月10日の60分足のピークもあるけどそれもどうなのか…。
よく分からなかったので見送りました。

(2)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: