日経225先物 2020年1月22日のトレード

流れは完全に下のようですね。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド


日通し総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】5 15
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

60-25MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの下落波動
15分:3波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:24050
前日安値:23760
60PB:24110 24090 24050 24030 24020 23980 23900 23880 23840 23830 23780

支持抵抗(弱)
ナイト引け:23780
CME引け:23755
チャートの尖ったところ:

2020年1月22日(水)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は下降トレンドの下落波動。なので売りを考えていくわけですが…。

これを書いてるのは9時20分頃なんですけど、なんか強い上昇が発生しています( -_-)
60分足は下降トレンドの下落波動で15分足もまだ3波動目です。
もっと伸びて下がるのが普通なんでしょうけどなんかおかしいですね。

一応売りを考えて見ていきますが、この後も上がるようだと様子見になるかと思います。

寄り後の方針

売りを考えるけど上昇に勢いがある場合は手を出さない。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

10:21 ひたすら原稿書いてました( -_-)
60分足は重要なPBで上昇トレンドに転換。ただしまだ価格は75MAの下側です。
一方5分足や15分足はすでに75MAの上に出て順調に上がってます。
本当なら10時頃のタイミングでトレンド転換を見越して買っても良かったんでしょうけど場を見てなかったので何もできませんでした。
まあ私の場合、転換を見越して買うというのはやってないので多分見てても買わなかったと思います(・_・)

10:25 次に5分足が調整になれば、23900を超えて正式に60分足が重要なPBで上昇トレンドになった後の初押しなので正式に買えることになります。
が5分足はすでに赤3。ここからわざわざ流れに乗るのか?って問題がありますよねえ…(´・_・`)

10:44 5分足の押しは入ったけど、次赤4狙いになるので見送ろうかどうか…。
と書いてたら+70-30で押しがかなり深いのでやっぱり見送りですかね(´・_・`)

10:48 チャート見たら日足の25MAが支持になってるんですよねえ。となると意外と上向きの力が強いのかしら…。

11:20 上がってます。(1)のところは結果だけ見れば細かいことは気にせずに仕掛けろってことだったっぽいですね…( ´Д`)
ルールを守って自信を持って見送ったので仕方ないと言えば仕方ないんですけど。

流石に赤5狙いはもう無理&ここから調整待ちだとかなり時間かかりそうー
という事で今日はもう出番ないと思うので引き上げます。
お疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)10:40の足の23930から23870を経て11:10の足の23890超えを買う

売買の判断理由

(1)10:40の足の23930から23870を経て11:10の足の23890超えを買う
・60分足:上昇トレンドの上昇波動
・15分足:1波動目
・5分足:赤3
・B値幅:+70-40
・支持抵抗:5-25MA、日足-25MA
・大きな流れ:上
・当日のトレンド:上
・日足大陽線点灯

支持もはっきりしていて更に日足大陽線にもなってる。一方今一つなのが-40の押しと赤4狙いの点。
悩みましたが-40から仕掛けるのは明確なルール外(ましてや+70とそこまで大きくもない)なので見送りました。

(2)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: