日経225先物 2020年3月18日のトレード

60分足が微妙に75MAの上に出てきました。流れが変わるんでしょうか(・_・)
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 上昇トレンド


日通し総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】60
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

60-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの上昇波動
15分:1波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:17350
前日安値:16160
60PB:18230 18060 17000 16480 16220

支持抵抗(弱)
ナイト引け:17090
CME引け:17105
チャートの尖ったところ:

2020年3月18日(水)のシナリオ

寄り前の状況

60分足が微妙に75MAの上で引けてますがまだ完全には出きってないので下降トレンドが続いていると思われます。
ただ少し下落の勢いは無くなってきたような感じですね。

デイトレとしては今日も動きが荒っぽいようなら様子見重視。
基本的には売りを考えていきたいと思います。

寄り後の方針

売りを考える。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

8:46 寄付きは低く始まって60-75MAの下にはっきりと戻ってきました。まだトレンド転換じゃ無いっぽいですね(・_・)

9:47 9時半の足のところはロスカット幅が大きすぎるので見送りました。
こういう大きく動くときは大きく貼れる人ほど利益も大きいんでしょうね~。カットする時の額も大きくなるけど。

11:02 相変わらず上下の振幅が大きく、また60-75MAの近くをウロウロするばかりで方向性がありません。
MAに当たって下がらないということは下降トレンドにしてはおかしいので上に行くつもりなんでしょうか…。

今日もこれ以上見てても仕方無さそうなので早いけど引き上げようと思います。

私は明日は病院デーなのでトレードできずお休みします。

また昨日書いたように、今の荒れた状況では私の手法だと出番はなさそうな感じ(´・_・`)
加えて休みを入れることの重要さについても色々と考えてみました。

そこで今日の更新をもってしばらくお休みに入ろうと思います。

お休み中は徹底するため、分析もやらずサイトの更新もやらないつもりです。
チャートも全く見ない予定。

しばらく相場から完全に離れたいと思います。

それではまたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)
(2)

売買の判断理由

(1)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

(2)
・60分足:
・15分足:
・5分足:
・B値幅:
・支持抵抗:
・大きな流れ:
・当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: