日経225先物 2020年6月30日のトレード

なんか朝からPCに異音がしてあれこれ調べてたら遅くなりました…( -_-)
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド (重要なPBは下降トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 下降トレンド

MAの状態

【MA収斂】5
【収斂MAへの接触】5

機能してそうな支持抵抗

15-25MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:下降トレンドの上昇波動
15分:7波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:22370
前日安値:21920
60PB:23110 22760 22720 22660 22650 22630 22570 22530 22430 22240 22180 22140 22050 22040 21920 21560 21330

支持抵抗(弱)
ナイト引け:22340
CME引け:22335
チャートの尖ったところ:

2020年6月30日(火)のシナリオ

寄り前の状況

60分足はPB図では下降トレンド。しかしナイトセッションの終盤では75MAの上に出てきておかしな状態です。
しかも一旦下がっても75MAが支持になってるような動きも出てるんですよねえ。

デイトレとしては下降トレンドなので売りを考えますが、5分、15分ともに75MAの上にいる間は安易に売れません。
かと言って買うわけにも行かないので、トレンド方向と状況が揃うまでは様子見にします。

寄り後の方針

方向性が揃うまで様子見。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:33 大きな目で見ると日足とかほぼ横ばいで方向性も出てないですよね。
無理してトレードするような状況ではないのかもしれません。

9:41 PCから変な高周波というか共音みたいなのが出てるんだけど、理由が分からないんですよねえ。
グラフィックカード以外のパーツは全部新品で作ってまだ2年も経ってないので壊れるとは思えないんですが…( ´Д`)

9:46 5分足が下がってきたので75MAを割り込んで行くのかなぁと思ってたら、なんだか75MAで支持されてるような動きになってます。
となると、このあとも上なんですかねえ。

10:44 前日高値を上に抜けていってしまいました。となると買いたいところですが、60分足が一応下降トレンド扱いなので買うのはルール外という…。

11:41 前日高値を超えたものの妙なところで上がりきれず、かと言って下がれば5-75MAが下支えで弱くもないという中途半端な状態が続いています。
状況としては上に行くエネルギーを溜めてるってことなんでしょうか??

とりあえず今日は仕掛けどころ無しでした。
また明日頑張りたいと思います。

それではお疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:


(2)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: