日経225先物 2020年7月1日のトレード

今年ももう後半ですね。早い…(・_・)
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君、P=ピーク、B=ボトム

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス (重要なPBは下降トレンド)
MA トレンドレス


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA トレンドレス


日通し総合 トレンドレス

MAの状態

【MA収斂】5 15 60
【収斂MAへの接触】5 15 60

機能してそうな支持抵抗

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:トレンドレスの上昇波動
15分:5波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:22420
前日安値:22150
60PB:23110 22760 22720 22660 22650 22630 22570 22530 22430 22420 22240 22180 22150 22140 22050 22040 21920 21560 21330

支持抵抗(弱)
ナイト引け:22310
CME引け:22285
チャートの尖ったところ:

2020年7月1日(水)のシナリオ

寄り前の状況

チャートを見ると各分足とも75MAに傾きがあまりなく、また価格も75MAの近くをウロウロするばかりでトレンドが出ていません。

またPB図で60分足はトレンドレスになってしまいました。
重要なPBは一応下降トレンドではありますが
価格が75MAの近くで動かないことを勘案して、トレンド判断はトレンドレスとしました。

ということで動きがでるまでは様子見にします。

寄り後の方針

トレンドが出るまでは様子見。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

8:51 ナイトセッションの流れを引き継いで寄付き。その後もあまり動きがありません。
しばらく待つしかないですね。

9:20 5分足だけ見てても下に行ったり上に行ったりまた下に行ったりで全く方向感が出てません。
こんな時に安易に仕掛けても損するだけなので何もしないのが一番いいと思います。

10:37 なんか下がりそうな雰囲気はあるんだけど、なかなか強い動きが発生しないんですよねえ。

11:17 じわじわと下がってはいるんですけどねえ。
仮にこのあとドカンと下がる→調整を待つとしても結構時間がかかりそうですし、
もう今日は私の出番は無いかなぁと思います。

ちょっと早いですが引き上げます。
なかなかチャンスが来ませんが、無理して仕掛けても仕方ないので待つしかないですね。
そのうちまた良い展開が来るんじゃないでしょうか。

それではお疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:


(2)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: