日経225先物 2020年8月27日のトレード

なんだかよく分からない流れになってしまいました。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り下げ 安値切り上げ(同値) トレンドレス (重要なPBは上昇トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 トレンドレス

MAの状態

【MA収斂】5 15
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

15-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。60分・15分はPB図、5分はGBに基づく。

60分:トレンドレスの上昇波動
15分:8波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:23330
前日安値:22180
60PB:23430 23340 23330 23230 23200 23180 23130 23120 23050 23020 22930 22830 22700 22650

支持抵抗(弱)
ナイト引け:23280
CME引け:23280

2020年8月27日(木)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は23180が下値で固そうな感じ。重要なPBでは上昇トレンドを維持しているものの、じゃあ今上昇トレンドの上昇はどうなのか?と考えた場合、15分足がすでに8波動目でなかなか上ってこずなんだかおかしいです。
よって今はトレンドレスなのだろうと判断しました。

デイトレとしては23180を割り込んで60分足が下降トレンドになるか、あるいは23330を超えて上昇トレンドになるかのどちらかを待ちたいと思います。

寄り後の方針

上下どちらに動くかを待つ。上は23330。下は23180が目安。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:07 寄った後上を目指すのかと思ったらなんだか下がってきました(・_・)
ですが、まだ流れがはっきりしたわけでもないので観察を続けます。

10:48 23180を割ったことで60分足は下降トレンド風のトレンドレス?になっています。
ちょっと分かりづらいんですが、23340をつけて高値切り上げの上昇トレンド→その後23180を割ってトレンドレスです。ただし重要なPBは23020を割るまでは上昇トレンド扱いなので通常のPBとは方向性があってません。

で、まとめると、相変わらずよく分からん状態なので様子見です(´・_・`)
なんとなく下っぽい気もしますが…。

11:49 60-75MAを突破できずに中途半端な状態。
今日は仕掛けどころはなかったと思います。
まあこんな日もあるんじゃないでしょうか(・_・)

今日はこの辺で引き上げます。おつかれさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:


(2)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: