日経225先物 2020年10月6日のトレード

60分足はピークが決まりそうで決まらず上昇が続いています。
思いの外強いようです。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】5
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

5-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断。

60分:上昇トレンドの上昇波動
15分:11波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:23410
前日安値:23220
60PB:23620 23610 23420 23370 23360 23250 23240 23210 23190 23151 23130 23120 23110 23060 22940 22870 22840 22720

支持抵抗(弱)
ナイト引け:23410
CME引け:23400

2020年10月6日(火)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は高値切り上げでトレンドレスになり重要なPBは引き続き上昇トレンド。
更に、昨晩ピークが決まりそうで決まらずに粘っているうちにそこから再上昇という動きになりました。

上昇波動自体がかなり長くなっていますが、勢いが持続しているので買いを考えていこうと思います。

デイトレとしては5分足が75MAから上に離れつつあるので、そのまま5分足の状態をみて仕掛けタイミングを図ろうと思います。

寄り後の方針

買いを考える。5分足の調整待ち。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:07 9時のタイミングで動くのかなぁと思ってたんですが、あまり大きな動きにはなってませんね。
しばらく観察継続のようです(・_・)

9:26 下がってきてしまいました( ´Д`)
一応9時半で反転!という可能性もまだ残ってるけど、すでに押しが深めなのでちょっと買うのは無理かも…。

9:45 押しが深く5-75MAの下に出てきました。買いはもう無理っぽいですね。
逆に60分足のピークが決まったのだとすれば売りはどうだろうか?とも考えてみたんですが、支持になるであろうと思われる60-75MAまでの距離がさほどないんですよねえ( ´Д`)
売りも難しそうです。

10:13 15-75MAで支持された感じで反発になってます。
となるとまだ上昇の芽が終わったわけではないということなんだろうか…。

11:02 15-75MAから反発して今日の高値を更新してきました。
動きが読みにくくて分かりづらい( -_-)

というかトレンドが不明瞭な上に、今日ってまだ値幅90円しかでてないのでこれではどうしようもないです。

11:56 5-75MAの近くに這いつくばってるだけでこれと言った動きが見られませんでした。
スガ政権になってからこんな相場ばかり
とりあえず今日はここで終了とします。

そういえばトランプ大統領はもう退院したそうですが、2週間の隔離とかそういうのはアメリカ人には関係ないんでしょうか…。
ていうかホントに新型コロナだったんだろうか…(´・_・`)

それではお疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:


(2)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: