日経225先物 2020年10月7日のトレード

60分足は実質下降トレンドじゃないかと思うのですが重要なPBの判定では上昇トレンドのままでやりにくいです…(´・_・`)
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
MA 下降トレンド


15分足

PB 高値切り上げ(同値) 安値切り下げ トレンドレス
MA 下降トレンド


日通し総合 上昇トレンド???

MAの状態

【MA収斂】15
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断

60分:上昇トレンドの下落波動
15分:1波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:23430
前日安値:23220
60PB:23620 23610 22430 22420 23250 23130 23120 22940 22870 22840

支持抵抗(弱)
ナイト引け:23260
CME引け:23270

2020年10月7日(水)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は重要なPBは引き続き上昇トレンドのままですが、どうも動きを見てると実質は下降トレンドになってるんじゃないのか?というようなわかりにくい状況です。
ちょっとこれはやりにくいですね…( ´Д`)
下落に勢いが出てるので下じゃないかと思うんですが…

売るか買うかわかりにくいので寄ってから考えたいーとしたいのですが、
寄ってから下がったとしても60分足が通常のPBで下降トレンドになるには更に波動を経ないと転換はできないので、今日1日トレンド判断まで至らない可能性が高いと思います。

たまにこういう、動いてはいるんだけどトレンド判断の判定に噛み合わずにどうすることもできない日がありますよねえ。

寄り後の方針

自分のルールでトレンド判断ができる状態まで様子見。
安易にルールを省略して仕掛けたりしないよう気をつける。

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

9:14 寄せた後の動きが曖昧で良く分からない状況が続いています。
ちょっとこれじゃデイトレは出来ないですねえ(・_・)

9:24 日々なんやかんや動いていても結局長期間日足の25MAに沿ってるだけなんですよねえ。
ある意味安定してると言えるのかもしれません。

11:50 急用で途中から全く場が見られずやっと席に戻ってきました( ´Д`)
結局なんかよく分からん動きだったようですね(。-_-。)

今日はほとんど場を見られませんでしたがここで終了にします。
お疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:


(2)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: