日経225先物 2020年10月12日のトレード

60分足は通常のPBが計算では決まらず目視でピークボトムを判定するという珍しい展開になっています。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 下降トレンド


日通し総合 下降トレンド?

MAの状態

【MA収斂】5 15
【収斂MAへの接触】5 15

機能してそうな支持抵抗

60-75MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断

60分:下降トレンドの下落波動
15分:7波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:23720
前日安値:23530
60PB:23720 23690 23620 23610 23570 23530 22430 22420 23250 23220 23130 23120 22940 22870 22840

支持抵抗(弱)
ナイト引け:23560
CME引け:23560

2020年10月12日(月)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は通常のPBでトレンドレスですが重要なPBではすでに下降トレンドに転換。
ただし、価格は60-75MAの上側をしっかり保っているというどうにもちぐはぐな状態です。
更にPB図も計算では60分足のピークとボトムがつかないので手動で出すというとてもめずらしい状態になっています。
ということでまあ普通のきれいなトレンドとは程遠い状態です。

デイトレではとりあえず60分足が下降トレンドなので売りを考えたいと思いますが、60-75MAを割ってくれないとやりにくいですよね。

寄付きがギャップダウンになって60-75MAも割ってくれればその後の戻りで短い時間軸を見て売っていけばいいと思います。
逆に寄り付きがギャップアップにでもなればよけいわかりづらくなってくるので様子見という感じでしょうか。

寄り後の方針

基本的には売りを考えるが寄り付いた後の状況次第(・_・)

ナイトセッション引け付近で寄った場合

様子見

ギャップアップで寄った場合

23720を超えてきた場合は60分足が重要なPBで上昇トレンドに転換するのでその後は短い時間軸の足の調整後を買っていく。

23720未満のギャップアップの場合は良く分からないので様子見。

ギャップダウンで寄った場

60-75MAを割り込んだ場合は下落が継続ということで5分足の調整後を売っていく。
ただ、5分足はすでに青3なので下落余地がまだあるのか、寄りで出尽くしなのかはよく考える。

60-75MAを割り込まないギャップダウンの場合はしばし様子見。

トレード内容

場中の印象

8:45 前日の引けを引き継いだ位置で寄付き。
特にギャップも出なかったのでこの後の動き出しを待ちたいと思います。

9:23 5分足は一度上に向かって赤転した後すぐに否定して青転換してきました。上否定の下で更にトレンド方向と合致してるのでどうやら目先は売りを考えれば良さそうです。
ただ、60分足MAが収斂しているポイントにぶつかって支持になってるのは気になりますが…。

10:17 15分足はきれいに75MA接触から再下落が続いているので(1)もそのパターンで下がるんじゃないかという印象、一方60-75MAのところはそれなりに固そうなのですんなり突破できるのか?と悩んで仕掛けを見送りました。
なんとなく売ったほうが良いような気はしたんですが…。

10:25 下がりきれずに上ってきました。まだチャンスは残ってると思うので次に下向きになったときに備えたい。

10:33 上昇して5分足が赤転してしまいました(›´ω`‹ )
まだ5-75MAの下側なのでチャンスは残ってるとは思うのですが、一旦売りは保留にします。

10:42 5-75MAの上に出てきたのでダメっぽいですね…。
とりあえず運良く(1)を見送ったのでそれだけでも良しとします😥

11:30 5分足が赤転したことで60分足も底打ちかも?じゃあ5分足の調整後を買っていくのはどうだろうか?と思って見てたんですが、どうも上昇も勢いがあまり無いようで、結局下がってきてしまいました( ´Д`)
どうやら方向性のないいつものグダグダのようです。

今日はもう午前中にチャンスは来ないと思うのでここで終わりにしたいと思います。
それではお疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)9:40の足の23500から23540を経て10:10の足の23500割れを売る
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)9:40の足の23500から23540を経て10:10の足の23500割れを売る

  • 60分足:下降トレンドの下落波動
  • 15分足:9波動目
  • 5分足:青1
  • B値幅:-60+10
  • 支持抵抗:5-25MA、前日安値
  • 大きな流れ:下
  • 当日のトレンド:下
  • 日足大陰線点灯

5分足が青1後の初戻しから下落再開の場面。
売りたいんですが、60分足のMAが収斂したところを完全に下に抜けてないので仕掛けにくいんですよねえ(´・_・`)
悩んで見送りました。


(2)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: