日経225先物 2021年1月15日のトレード

上昇が続いてはいますがなんだか勢いは無いですね。
スポンサーリンク

日経225先物 チャート分析

以下全て PB=ピークボトム、MA=移動平均線、GB=ガビガビ君

ピークボトム図

トレンド判断

●日通し

60分足

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド (重要なPBは上昇トレンド)
MA 上昇トレンド


15分足

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 上昇トレンド


日通し総合 上昇トレンド

MAの状態

【MA収斂】5 15
【収斂MAへの接触】

機能してそうな支持抵抗

60-25MA

寄り前のトレンド状況

特に記載がなければ日通しで判断

60分:上昇トレンドの上昇波動
15分:22波動目

支持抵抗帯

支持抵抗(強)
前日高値:28970
前日安値:28390
60PB:28270 28060 27690 27660 27590 27380 27250 27030 27010 26940 26920 26380

支持抵抗(弱)
ナイト引け:28850
CME引け:28850

2021年1月15日(金)のシナリオ

寄り前の状況

60分足は上昇トレンドの上昇波動を継続。ただし動きが歪ですんなり上がっているわけではありません。
ピークが決まったかな?という動きがあったもののまだピーク確定には至っておらずとてもやりにくい状態になっています。

というのが寄り前までの状況で現在9時30分。
すでに下落が始まっていてどうも買いは止めておいたほうが良さそうな状態です。
しばらく様子見にしたいと思います。

寄り後の方針

ナイトセッション引け付近で寄った場合

ギャップアップで寄った場合

ギャップダウンで寄った場

トレード内容

場中の印象

10:24 寄った後は下がる一方な展開で少なくとも買いを考える状況では無いですね。
じゃあ戻しが入ったら売るのか?となるんですが、価格そのものは60-75MAの上にいてその75MAまでの距離も割と近いので今すぐ売るというのもちょっと違うような。
様子見がいいんじゃないかと思います。

11:52 今思えば60-75MAまで距離があるので25710で5-25MA接近後のところを売っても良かったような気もしますが、まあ見送っても正解だったような気もします。

ということで今日はここでおしまいにします。
お疲れさまでしたm(_ _)m

エントリーの判断

(1)
(2)
(3)

売買の判断理由

(1)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

(2)

  • 60分足:
  • 15分足:
  • 5分足:
  • B値幅:
  • 支持抵抗:
  • 大きな流れ:
  • 当日のトレンド:

売買譜

– –
– –
小計:
本日合計: