ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年6月6日

ビットコイン/円は4時間足の下落波動が短期で終了。
上昇トレンドに転換するのかどうか?という局面になっています。
スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年6月6日(水)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは6月6日(水)18:57ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【60分足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【4時間足】

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

【日足】

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

日足のボトムが切り上がってトレンドレスになったのはちょっと気になりますが、4時間足は下降トレンドの下落波動に戻っているので売りを考えます。

現在15分足は上昇波動中なので、この後の下落再開のタイミングで仕掛けても良さそうですが、全体的に動きに勢いがない状態です。

ちょっとリスクは有るかと思いますが、それでも下落再開になったら売っていこうと思います。
間もなくタイミングが来ると思うのでチャレンジしたいですね。

前日シナリオの振り返り

15分足の調整から売るというシナリオで、19時ごろにチャンスが来ましたね。
しかしここはロスカットという結果だったと思います。
動きが怪しいということを警戒して売らない方が良かったのかもしれないですね(・_・)

本日のシナリオ

4時間足は安値切り上げのトレンドレスに転換。
そして価格がMAの上側に出て位置を保っています。
まだトレンドレスなので買うことはできません。
よって様子見にしたいと思います。

このあともし4時間足が上昇トレンドに転換したら15分足の調整から買いを考えていきます。