ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年7月31日

ビットコイン/円は動きが膠着しておかしな感じになってしまいました。
デイトレには向いていないので様子見が最善の策だと思います(・_・)
スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年7月31日(火)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは7月31日(火)21:00ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

【60分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【4時間足】

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

【日足】

PB 高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

4時間足のボトムが決まって上昇トレンドの上昇波動中なんですが、上昇の動きがいまいち出てきません。

15分足をみても動きがぐちゃぐちゃになっていて、とてもデイトレできる状態じゃないですね(・_・)

よって明確な上昇の動きが出るまでは様子見にしたいと思います。

前日シナリオの振り返り

明確な上昇の動きにはなりませんでしたので何もしていません。

本日のシナリオ

4時間足は高値切り下げのトレンドレスに転換。重要なPBで考えるとまだ上昇トレンドをキープしてはいますが、短い時間軸のチャートの様子などを総合して考えると、買いを考えるような場面ではなさそうです。

デイトレとしてはまだ売ったほうが良さそうな感じですが、一応4時間足が下降トレンドになるまでは待機にしたいと思います。