ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年10月11日

ビットコイン/円は今日になって更に大きく下落し、今は後膠着に入っています。
全く戻せていないのでこの時間の調整と膠着が終われば更に1段下まで再下落しそうな雰囲気です。
スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年10月11日(木)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは10月11日(木)21:00ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【60分足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【4時間足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ トレンドレス

【日足】

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

前日シナリオを立てた時間 18:55

ようやく動きが出てきて方向性は下になったようです。

現在15の調整で帯の中に入っています。この後下を向いた時にリスク覚悟で売るかそれとも三波動待ったほうが良いかは後にならないと分かりません。

ただMAの帯の中なのでなにか抵抗帯に接近していないと売れないですね。
抵抗帯が曖昧な状態でもリスクが取れるなら次の下向き展開で売り。
やはり抵抗帯がほしいと言う場合は何かを見つけるまで様子見という感じでしょうか。

色々探してみたのですが今のところこれと言った抵抗帯は見当たらないので、15-75MA接触まで待つことになるかもしれません(´・_・`)

前日シナリオの振り返り

方向性は売りでいいが、抵抗帯が分からないので何か抵抗を探して売りたいというシナリオでした。

その後15分足はMAの帯の中での動きになり、75MA接触から5時頃に下落。ただ、ここは今見ると75AM接触ですが、リアルタイムだとおそらくMAの上に飛び出していたと思うのでちょっと売りにくかったと思います( -_-)

で、その後MAの下に出てきて戻しが入り9時頃15分足のMA収斂ポイントに当たってから下落。
ここは売れるところですね。ていうかここは頑張って売らないといけないところだった音もいます。
このチャンスに乗れた人は大きな利益をゲットできたかと思います。

MAを通過した後、調整で収斂ポイントに接触し、その後トレンド方向に再始動したら仕掛ける

というセオリーの大切さを今一度強く認識する動きでした(・_・)

本日のシナリオ

大きく下落した後現在は膠着に入って横ばいの状態です。
値幅的に全く戻せていないので、この後もみ合いからの下放れで更に下落が加速する可能性があります(もちろん、ダマシでさほど下がらず逆に大きく戻す展開もある)。

横ばいからの始動を仕掛けるのは難しいのですが、今大きな流れが出ているのでなんとかチャレンジしてみたいと思います。