ビットコイン(BTC/JPY)の分析ー2018年10月15日

ビットコイン/円は突然急騰して流れが変わってしまったようです。
ただ、一見買いを考えていく展開に見えますが案外そうでもなく・・・。
スポンサーリンク

BTC/JPY 2018年10月15日(月)の分析

ビットコイン チャート分析・トレンド判断

※チャートは10月15日(月)24:42ごろのものです。

【15分足】

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 上昇トレンド
オシレータ 上昇トレンド

【60分足】

PB 高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
MA 上昇トレンド
オシレータ トレンドレス

【4時間足】

PB 高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

【日足】

PB 高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
MA 下降トレンド
オシレータ 下降トレンド

ビットコイン トレードのシナリオ

前日のシナリオ

前日シナリオを立てた時間 20:39

60分足が下落波動に丁度戻っています。
が、戻った割にはなんかまだ膠着のような感じなのが気になるところ…。

一応15分足の調整後を売りたいのですが、その15分足にしても75MAの上側にいて全然勢いよく下がってないんですよねえ(´・_・`)

売るのは15分足が75MAの下に出て更に大きく下落した後調整を待ってからにしたいと思います。
それまでは様子見です。

前日シナリオの振り返り

15分足がMAの下に出て大きく下落する展開を待つシナリオでした。
が、そういった動きにはならずまた週末で膠着でもあったので仕掛けどころはなかったですね。

本日のシナリオ

お昼ごろから突然上昇して一見これまでの下落の潮目が変わったように見えます。
が、よく見てみると上がった分の殆どは下がって打ち消されてしまっているんですよねえ( ´Д`)

4時間足75MAを一時的に超えましたがまた下に戻ったような感じですし、日足はMAが収斂するポイントに下から当たって跳ね返されたように見えます。

じゃあ急上昇は何だったのか?その効果はもう残っていないのか?というと完全に消えたというわけでも無く、急騰前の水準までには戻せていません。

デイトレとしてはちょっとトレンドがこの後どう動くのかイマイチ分かりづらいので様子見にします。

ただ、もしこの後下がってしまうと急騰が最後の抵抗であって、この後ガンガン下がる展開にもなりかねません。
その場合は早めに売っていくことを心がけたいです。
一応シナリオは様子見だけど流れが出てきた場合は積極的に行きたいですね。