FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年12月18日

ドル円は4時間足がMAの収斂したポイントに下から当たってます。この後下落になれば下に走りそうな形に見えるんですが、PB図では上昇トレンドになってるんですよねえ・・・( ´Д`)

スポンサーリンク

USD/JPY 2017年12月18日(月)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは12月18日(月)18:31ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
移動平均線:トレンドレス
ストキャスティクス:上昇トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:トレンドレス
ストキャスティクス:下降トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:トレンドレス
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

4時間足の下落波動が継続しているので売りを考えます。
60分足は一応上昇波動中なんですが75MAで跳ね返されて下落再開っぽく見えます。
ですので売りたいんですが、15分足が75MAの大きく上側なので今すぐには売れません。
月曜に場が開いた後下に動き15分足が75MAの下に大きく出てきてから戻り売りを考えていこうと思います。
最低でも15分足がMAの下に出てくるまでは様子見です。

前日を振り返る

4時間足はボトムの切り上げが確定して上昇トレンドになってしまいました。
また15分足はMAの下に出てこれなかったのでシナリオで考えていたような形とも異なります。
よってなにもせずに観察だけです。

今日のシナリオ

4時間足はボトムが切り上がり上昇トレンドに転換。しかし、価格はMAの下側にありMAの収斂ポイントに下から当たってきています。
ここだけ切り取れば売れそうなんですが、トレンドは上昇トレンド。矛盾しているのでやりにくいです。

というか、全てのチャートでMAとの位置関係がトレンドレスのような状態になっていて、今はものすごく重要なポイントに差し掛かっています。
この後の動きを待ってから動いた方にシナリオを練り直したほうが良いと思いますのでしばらく様子見にしたいと思います(・_・)