FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年1月17日

ドル円はどうも方向性が定まらず変な動きになっています。

スポンサーリンク

USD/JPY 2018年1月17日(水)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは1月17日(水)18:03ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

4時間足が上昇波動になっているので売りは反トレンド。買いでついていくという考えもありますが、下降トレンドなのでここは4時間足が下落再開になるまで待って売りに絞りたいと思います。

60分足は75MAでピタリと止められて下落再開になっています。となると4時間足と60分足の波動が同じで調整完了から下落再開の可能性も考えておいたほうが良さそうですね。
リスクはありますが、この後下がって15分足が75MAを割り込んだ後、下からMAの収斂ポイントに接触して下落再開になるタイミングを狙っていこうと思います。

前日を振り返る

15分足で下からMAの収斂ポイントに当たって跳ね返された後を売るというシナリオでしたが、そういう形にならずにMAの収斂ポイントを挟んで上下にうろうろする状態となりました。
これでは仕掛けることは無理なので何も出来ませんでした。

今日のシナリオ

4時間足の調整が終わって下に向かいだしたような形になったものの下がりきれずにまた上昇するような動きになっています。
どうも動きが汚くて方向性がハッキリしませんね( ´Д`)

15分足は全く方向が出てない、60分足も微妙に75AMの上に出てきていてイマイチ良くない。
というこの状態で仕掛けるのは難しいので様子見にしたいと思います。