FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年2月2日

ドル円は4時間足が75MAの上にしっかりと出てきています。

スポンサーリンク

USD/JPY 2018年2月2日(金)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは2月2日(金)18:37ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

4時間足はPB図で上昇トレンドになり、現在は75MAを下から上に突破できるか?というような場面。日経平均先物と似たような動きになっています。
方針としては買いを考えます。
4時間足はMAの下ですが、上昇トレンドになったのですから当然上に越えてくるはず。
・・・という考えに基づいて短い足の調整後を買っていこうと思います。
現在15分足の調整中なのでこれが終わったら買いを考えたいのですが、60分足も相当長時間上がってきているので一旦休憩を待ってから60分足の調整完了後を狙っても良いかもしれないですね。

前日を振り返る

買いを考えるけど、15分足の調整から仕掛けるより60分足の調整完了後を待ちたいというシナリオでした。
実際のところ読み通りというか、昨日作戦を立てた後は60分足の調整に移行。
そして60分足の調整が終わり上昇再開になるわけですが、15分足の様子を見ると先程18時ごろにようやく買うようなチャンスが来た感じです。
なので基本的に仕掛けることが無く待機時間だけという感じでした。

今日のシナリオ

4時間足が75MAの上に出てきて上昇トレンドらしい形が整いつつあります。
15分足が調整から再スタートしてしまっていますので、当分待機になりそうです。
次に15分足の押しが入った後を狙いたいと思います。
ただ60分足は4時間足の上昇波動内において5波動目なので一応この波動で一旦最終波動という可能性が高いです。
15分足であまりにも伸びてしまった後であれば調整後でも見送るかもしれません。