FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年3月15日

ピークボトムズは歪んでますが流れは下だと思います。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年3月15日(木)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは3月15日(木)18:31ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

4時間足は上昇トレンドの下落波動で押しが深くなっています。
この後安値切り上げで確定すればまた買いを考えることになりますが、ちょっとチャートの状態が良くないですよねえ( ´Д`)

一応買い目線で見ていきますが、買うなら15分足が75MAの上に大きく乖離するような状態後の調整まで待ちですね。

中途半端な上昇の場合は手出しせずに様子見にしておきたいと思います。

前日を振り返る

買い目線で見ていましたが昨晩は下落。シナリオと全く違う展開になったので何もせずに終了です。

今日のシナリオ

ピークボトムズの動きがイマイチですが、流れとしては下落だと思います。

15分足が75MAに接触して下落再開になっています。
しかし60分足はまだ上昇波動中なんですよねえ( ´Д`)
60分足が下落波動に戻るまで待ち、その後の15分足の調整後まで我慢しようと思います。
全然チャンスが来ないのは波動や動きが悪いから仕方ないと割り切って、待つしかないですね。