FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年3月6日

4時間足はMAの下側で上昇トレンドに転換しました。どうも動きがイマイチ噛み合って無くてやりにくいですねえ(›´ω`‹ )
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年3月6日(火)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは3月6日(火)18:22ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

売るという方向性は明確なんですが、足の動きが今一つで仕掛けられるような形になっていません。
もう少しメリハリのある動きになるまで様子見にしたいと思います。

具体的には直近最安値である105.5840を下抜いた後の戻りまで待ちたいと思います。

前日を振り返る

直近最安値を下抜いた後で売りを考えるシナリオでしたが、その後下抜けずに上昇→60分足が上昇トレンドになってしまいましたので何もしませんでした。

今日のシナリオ

4時間足がMAの下側でPB図が上昇トレンド転換という、やりにくい状態です。
15分足を見てみるとMAの下に出てきているのでどうも勢いがあるようにも思えないんですよねえ。

PB図は週末の値動き膠着を挟んでいるので実際に上昇トレンドになったかどうかちょっと怪しいと考えています。
実体としては下降トレンド継続でただの上昇は道中なんじゃないでしょうか。

という事で4時間足の調整が75MAの下で止まり、下落再開になった後短い足の調整から売っていこうと思います。

それまでは様子見です。