FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年4月7日

ドル円は4時間足のピークが確定。
調整に入って25MA接触というところで週末となりました。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年4月7日(土)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは4月7日(土)18:52ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

引き続き方針は買いですが、15分足の状態があまり良くありません。
ただ60分足は底打ちしたばかりですので、買えそうな雰囲気はあります。
プランとしては、直近最高値を更新したあとの調整まで待ってから買うようにしたいと思います。

前日を振り返る

想定していたような高値更新の動きにはなりませんでしたので何もしていません。

今日のシナリオ

まず日足の状況が昨日よりも下落方向に傾いてしまいました。
MAの上に出てそのまま上昇するのかと思ったのですが、どうやらMAを超えられずに跳ね返されたという感じになりつつありますね。

とはいえ4時間足は重要なPBで上昇トレンドですから買いを考えていきます。
週明けになって4時間足の調整完了になるのを待ってからということになりますので、月曜日はしばらく様子見になると思います。