FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年11月13日

ドル円は戻すのかなぁという動きもあったんですが、結局下落になっています。
225先物も下がっていますし、単独で円安ってのはなかなか難しそうですね(・_・)

スポンサーリンク

USD/JPY 2017年11月13日(月)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは11月13日(月)19:20ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

4時間足の下落が続いていますがチャートの形があまり綺麗ではなくなんかやりにくいですね。今一番綺麗なのは60分足のようですので、60分足の調整後を売りたいのですが15分足の状況が良くなければ引き続き見送りにします。

日足なんですがまだピークは決まっていないものの4時間足の下落の鈍さを考えると、どうも日足の25MAのところが支持になってて下がりきれない感じです。
ここでそのまま耐えきって上昇再開になるのか、あるいは日足25MAを割れば日足のピークも確定して更に下落が加速するかも知れないのでそのあたりにも注目です。

前日を振り返る

60分足が一番形としては良いので下落再開後の15分足の戻りを待って売るという考えでした。
結局その予測に沿って60分足が75MA近辺から下落再開になったんですが、15分足の戻しすらない勢いで下がっているのでノーチャンスでしたね。
考え方はなかなか良いところを行っていると思うのでまた次のチャンスに期待したいところです(・_・)

今日のシナリオ

15分足の調整すら無いまま下がり続けているのでまずは調整を待ちたいのですが、既に下落の時間・値幅ともに大きくなっています。

一応次の15分足の調整後を売ることは考えますが、明確に支持抵抗に当たって下落再開にならないと、仕掛けるのは止めておきます。

4時間足の下落時間が長くなっていて、一旦調整に入ってもおかしくないので曖昧な状態から仕掛けるのはリスクが高いと判断しました。
いい形のところに絞って仕掛けたいと思います。