FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2017年9月4日

ドル円チャートは4時間足の動きがとても分かりにくくなってきています。
なんとなく方向性は下のような気もするのですが(・_・)

スポンサーリンク

USD/JPU 2017年9月4日(月)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは9月4日(月)18:00ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:下降トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
移動平均線:トレンドレス
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは下降トレンド)
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

4時間足は重要なPBが上昇トレンドの状態で下落波動中。
75MAのところで下げ止まってる風に見えるんですが、ただこの75MAが右下がりなので本当に受かってるのかどうも悩ましいところです。

とりあえず波動方向に仕掛けるというデイトレのルールに従えば、今は売りなわけですが、売るのは4時間足の75MAを割ってからの方が良さそうですね。

また今日は米国市場がお休みなのでその中を動けるのか?という問題もありそうです。

こういう時はヘタに手出しをせずに様子見で良いんじゃないでしょうか(・_・)