FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年5月14日

ドル円の4時間足はMAのところで一応下落が止まったことになるんでしょうかね・・・?(・_・)
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年5月14日(月)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは5月14日(月)20:22ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

短い時間軸のチャートは当てになりませんので4時間足から考えます。
現在PB図は下降トレンドを示唆していますが価格は一応MAの上側。
正直良くわからない状況。

日足を見てみるとMAの上側に出た後位置を保ちつつ、PB図が上昇トレンドに転換しているんですよね。
となると長期的には円安方向かなぁという気がします。

方向性としては一応買いを考えたいと思いますが、その根拠は日足の形状のみなので、デイトレに落とし込んだ場合どうやってタイミングを図るか?というのが問題です。

どっちみち今の状況では明日寄った後すぐには仕掛けるのは無理ですので、夕方ロンドン市場が開く頃まで様子見でいいんじゃないでしょうか。
無理せず待機にしておこうと思います。

前日を振り返る

様子見なので何もしてません。

今日のシナリオ

週末を挟んでいるのでチャートの判断がなんともやりにくいですが、一応4時間足はMAの上側をキープということで良さそうです。
ただPB図は上昇トレンドじゃないんですよねえ・・・( ´Д`)

そこまで積極的に買い!という感じでもないので様子見にしたいと思います。
ただこのまま順調に上がって60分足の前のピークを超えればその時点で上昇トレンド確定ですのでその後は買っていこうと思います。