FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年8月15日

ドル円は4時間足が重要なPBで上昇トレンドに転換。
流れが変わってしまいましたね(・_・)
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年8月15日(水)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは8月15日(水)19:00ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り上げ トレンドレス
移動平均線:トレンドレス
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス(重要なPBは上昇トレンド)
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【日足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

前日シナリオを立てた時間 22:06

4時間足は重要なPBで上昇トレンドに転換。しかし価格はMAの下側なので安易に買うというわけにも行かず。。。

15分足と60分足がMAの上に出ているから、4時間足もMAの上に出てくるのだ!と信じれば買えるかもしれませんが、それは自分のスタイルではないので様子見にしたいと思います。

買うのは4時間足が75MAの上にしっかり出た後で短い足の調整を待ってからにしたいと思います。

前日を振り返る

4時間足が75MAの上に出た後で短い足の調整後を買うシナリオでした。

仕掛けどころとしては今朝の6時ごろが15分足の調整から上昇再開のポイントになっています。問題はここを起きて見ているか・・・ですが、仕掛けどころとしては25MAがしっかり支持になっているので良いポイントのようです。

その後の14時前のところは支持帯が25MA→MA中間線と下がってきているのでちょっと心理的にやりにくいですね(´・_・`)
結局伸びずに高値切り下げになったのでここはやはり見送りが正解なのだろうと思います。

今日のシナリオ

60分足の調整になっているのでまずはこの調整が終わるのを待ちます。
その後また15分足の調整から買っていきます。