FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年11月6日

ドル円はあまり動きが無いのですが、これを書いている直前に下に向かって動き出したようです。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年11月6日(火)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは11月6日(火)18:45ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:トレンドレス
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

シナリオを立てた時間 20:55

動きがあまり出ておらず方向性も曖昧です。全体的な流れは上だとは思うのですが・・・。
もう少し力強い動きがでるまで様子見にします。

前日を振り返る

様子見のシナリオでしたし、実際膠着に近い感じでしたので何もしてません。

今日のシナリオ

全体的に膠着っぽかったのですが、これを書いている直前にちょっと強めの下げが開始しています。

特に15分足はそれまで膠着から強い上昇になっていたのが一気に強い下落に変わってきています。

デイトレとしてはまだ4時間足が上昇トレンドなので売るわけにはいきませんが、これはトレンド転換もあるかもしれませんね。

60分足がMAを明確に割り込んで下がるようであれば売りを考えても良いかもしれません。
ただリクスを取らずに様子見でも良いかも。