FX ドル円チャート(USD/JPY)分析ー2018年11月7日

ドル円は上下の振幅が大きく方向性がない状態ですね。
こういう時は手出ししてはいけません。
スポンサーリンク

USD/JPY 2018年11月7日(水)の分析

FX ドル円 チャート分析・トレンド判断

※チャートは11月7日(水)19:49ごろのものです。

【15分足】

ピークボトム図:高値切り下げ 安値切り下げ 下降トレンド
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【60分足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:下降トレンド
ストキャスティクス:トレンドレス

【4時間足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り上げ 上昇トレンド
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

【日足】

ピークボトム図:高値切り上げ 安値切り下げ トレンドレス
移動平均線:上昇トレンド
ストキャスティクス:上昇トレンド

FX ドル円 トレードのシナリオ

昨日のシナリオ

シナリオを立てた時間 18:45

全体的に膠着っぽかったのですが、これを書いている直前にちょっと強めの下げが開始しています。

特に15分足はそれまで膠着から強い上昇になっていたのが一気に強い下落に変わってきています。

デイトレとしてはまだ4時間足が上昇トレンドなので売るわけにはいきませんが、これはトレンド転換もあるかもしれませんね。

60分足がMAを明確に割り込んで下がるようであれば売りを考えても良いかもしれません。
ただリクスを取らずに様子見でも良いかも。

前日を振り返る

良くわからない動きでしたのでノートレード。

今日のシナリオ

4時間足は上昇トレンドの上昇波動中なんですが、すんなり上がっておらず。
また短い時間軸のチャートは荒ぶっていてとてもデイトレに向いてるとは言い難い状況です。

ということで今日も見送りですね。
いい状態になるまでいくらでも待ちます(・_・)